**Tournesol**

2016年4月フランス人と結婚しました!フランスのド田舎と日本のプチ田舎での生活について書いてます〜♪

フランスで、日本からフランスへ海外送金する

FXを使って日本からフランスへユーロを送る

今年6月に渡仏する前にある程度まとまったお金をフランスへ送りました。

そのときもFXを使って、日本で日本円からユーロに換えて海外送金をしました。

 

www.blog-tournesol.com

 

 

今回は車購入のためのお金を日本からフランスへ送金しました。

 

www.blog-tournesol.com

 

今回も前回と同じ方法ですが、ちょっと違うのは現在はフランスにいるので店舗へ行かれないことです。

それに、6月に送金したときの約4倍です・・・!

こんな大金フランスの銀行がミスってなくなっちゃったらどうしよう・・・!!!! とかなり心配しましたが、無事入金されましたので流れを書いておこうと思います。

 

ざっとした流れ

ざっと流れを書くとこんな感じです。下に詳細を書いています。

  1. 父の銀行口座→私の銀行口座(日本)
  2. 私の銀行口座(日本)→FXの口座
  3. FXで日本円→ユーロへ換金
  4. FX→新生銀行(日本)
  5. 新生銀行(日本)→ソシエテジェネラル(フランス)

 

かかった手数料は合計で5,500円です。

(通常の銀行で送金すると最低でも10,000円はしていたと思います)

 

私はユーロへ換えるタイミングを少しだけ伺っていたので全体で1ヶ月くらいかけましたが、早くいけば4日でできそうです。

まさかフランス国内の送金よりも早いとは・・・

さすが日本ですね〜。日本のみなさまの仕事の速さには本当に本当に脱帽です。

 

送金の詳細

1.父の銀行口座→私の銀行口座(日本)

まずは出資者である父が、私の日本の銀行口座に車のお金を振り込んでくれました。

ありがたやー!!

このとき1ユーロ/132円ちょっとだったので、それで計算して振り込んでもらいました♡

便宜上振り込みと書きましたが、私が日本にいるときに行って事実上"出金&入金"だったので即入金&手数料ゼロでした。すばらしい。

 

2.私の銀行口座(日本)→FXの口座

続いて、普段使用している銀行口座からYJFXの口座へ全額振り込みます。

ネットバンキングを利用しているので、こちらも一瞬ですね。

即入金されました。すばらしい。

 

 

3.FXで日本円→ユーロへ換金

ここからはほとんどインターネットで行えたので、フランスで行いました。

便利な時代に乾杯♡

 

お次は、FXで換金です。

132円ちょっとだったのが、この頃急に130円台までいきまして♡

お!もしや130円切っちゃう???

なんて思っちゃって、ちょっと待っちゃったんですね〜

そしたらソッコーで133円まで戻っちゃって。笑

欲は出すものじゃないですね(T . T)

 

仕方ないので諦めて、132.9円で換金しました。

換金の方法は、、、ネットで調べてみてください。

「FX 外貨両替」とかで見つけられるかと思います。

(私はその手のプロじぇないので、違うことを言ったらいかんのでね・・・)

私が参考にしたサイトはこちら!

YJFX!で外貨両替してみました!【入金・出金の流れって?】

 

こちらもタイミングを待たなければ即換金されます。すばらしい。

 

 

4.FX→新生銀行(日本)

YJFXで換えたユーロを申請銀行の外貨口座へ振り込みます。

この時に初めて手数料がかかります。

YJFXの口座から1,500円が引かれました。

振り込まれるまでは出金手続きをした翌日には入金されていました!

(注意書きには基本的には翌々営業日と記載されていました。)

 

 

5.新生銀行(日本)→ソシエテジェネラル(フランス)

今回唯一ちょっとクセがあったところです。

新生銀行の海外送金を利用するためには直接店舗へ行くか、専用のコールセンターへ電話をする必要があります。

(電話の場合は、事前に店舗で送金先の登録を行っておくことが前提条件です)

 

フランスにいるので、海外送金を行うために日本に電話をかける必要がありました。

フランスから日本に電話なんて、いくらかかるかわかんない><と思って、そのために日本で海外電話専用のプリペイドカードを購入しておきました!

私はコンビニで購入しましたが、インターネットからも購入できるみたいです。

KDDIスーパーワールドカード | KDDI 国際電話は001

 

かけかたは簡単!

フランスからだと、まず0800-99-0281にかけます。

ガイダンスにしたがって、プリペイドカードのカード番号を押します。

残高のガイダンスが流れたら、かけたい日本の電話番号を通常通り押します。

これだけ♡

ただし、フリーダイヤルには繋がりませんでしたので、一般電話にかけました。

 

新生銀行の新生パワーコール

03-5954-7763

(ガイダンスが流れたら"*5" の後 "2" を押すと海外送金専用のオペレーターにすぐ繋がります!)

新生パワーコール(コールセンター) | 新生銀行

 

海外送金ができるのは、日本時間の9:00~16:00(平日)のみです。

フランスは−8時間なので、最初ギリギリの15:45(フランスでは朝7:45)にかけたら20分待たされて、繋がったときには16:00すぎているということで送金させてもらえませんでした。笑

(このときは海外送金専用オペレータ"*5→2"を知らなくて、通常のオペレータ*8→4を選択しちゃったんです)

 

失敗を活かして次は早朝6:00に海外送金の電話をかけました。眠たくてめちゃくちゃ不機嫌な人に聞こえたと思います。笑

事前登録先海外送金オペレータには一瞬で繋がりました。

 

電話で「いくら送金したい」と伝えるだけで、即終わりました。

手数料は4,000円です。新生銀行の円預金から引き落とされました。

送金するために使った電話の金額は、1,000円くらいでした。たぶん20分待ってなかったら200円とか済んだんじゃないかな〜。

プリペイドカード3,000円分も買ったのに、残りどうしよう。笑

 

新生銀行(日本)からセキュリテソシアル(フランス)までの送金は、前回確か1週間くらいかかったかと思いますが、今回翌日に入金されていました!!!!すんばらしい!

しかも、送金した金額のまま入金されたんです。

つまりどこも経由せずに振り込まれたってことですかねぇ〜?

というころで、新生銀行での振り込み手数料4,000円以外には引かれませんでした。

これはきっと次回同じことをしても、同じとは限らないと思うのでラッキー!

これで無事車を買うことができました♡

 

 

現在1ユーロが136円にも上がっています!!!

f:id:ayaco1024:20180106201951p:image

132円台のときに換えれてよかったな〜〜〜としみじみ思います。

(額が大きいので、1円違うだけでかなり変わってきます)

 

 

なかなかめんどくさいですが、思っていたよりは簡単だったし早かったのでよかったです♪

なによりかなり安く済ませれたので、嬉しいです♪♪

父からもらったお金は132円ちょうどで計算していたので、差額はもちろん自腹です。笑

 

 

フランスの銀行口座が開設できましたが、日本のクレジットカードもまだまだ使っているので日々円高になるように祈るばかりです。

広告