**Tournesol**

2016年4月フランス人と結婚しました!フランスのド田舎と日本のプチ田舎での生活について書いてます〜♪

フランスで銀行を開設するには根気が必要である

何度目の正直?

先日手続きはしたものの、滞在許可証がないってことで保留になっていた銀行開設の件。

 

www.blog-tournesol.com

 


 

やーーーーっと完了できましたッ!!!たぶん。。。

 

 

早くフランスの銀行ほしい

滞在許可証が発行されてから、銀行にランデヴー取って行ってきました〜!
必要だったものは、
滞在許可証と住居証明(またもや)でした。

私名義の住居証明書がないので、これまた旦那の電話の請求書と向こうで旦那が一筆書いておしまい。


しかーーーし!このときはまだ確定じゃなくて、
収入がないってことで上司がOK出せば開設できるって言われました。
(あと、日本でちゃんと税金払ってきたかの証明で ”NIF” という納税者番号?というものを聞かれました。
 でも日本にはそんなものないので「無い」って答えたら、ちょっと渋ったけど大丈夫でした!)

 

で、なぜか追加でLivret de famille(家族手帳)のコピーもほしいって言われて、「前にコピーしたじゃねーかよ」と内心思いながらも、次の日の朝一で届けました!


1週間後に電話するね、って言われて相変わらず電話がないのでこっちからまた電話したよ!!!!!
(ほんとにこいつら働かねーな)

そしたら「開設できたよ〜!^^」だって。

できたよ〜じゃねーよ!笑
もういい加減さに腹たって言葉づかいも荒くなってしまうざます。


"順調にいけば” 1週間後くらいには口座番号が受け取れるそうです。
順調にいくかわかんないし、そもそも私フランスにいないし。
ってことで、日本から帰ってきてまだ連絡きてなかったら銀行に連絡しようと思っていま〜す。

 

 

 

日本から帰ってきてから

日本から帰ってきたら留守電が入っていて、「家の保険証書のコピーがほしい」とな。

フランスは一軒家だろうが、アパートだろうが、必ず家の保険に入らなければならないという法律がある(と市民講座で習った!)。

私はまだ名義に入れてもらっていないので、旦那名義の保険証書を持っていきました!

 

もうさ~、1度に必要な書類ってわからんもんなのかねぇ~???

時間かかりすぎでしょ、まったく。

ちなみにこの銀行、Google map で調べると口コミ評価は星1つと最低評価です。笑

県庁とかも評価低かった(笑)

フランス人も苦労してんね!笑

 

はあ~早く銀行口座できんかなヽ(;▽;)ノ

 

広告