**Tournesol**

2016年4月フランス人と結婚しました!フランスのド田舎と日本のプチ田舎での生活について書いてます〜♪

転出届はいらんかった

フランスへの引越し準備の中で

 
“車の処分” というものが必要で、
 
渡仏までまだ2ヵ月弱あるんですが
 
『今売ってくれたら20万円にしますよっ!あと5月末まで車が必要ならば、無料で代車をお貸しします』と言ってくれた中古車会社があったんで、
 
ソッコーで売っちゃいました
 
(そもそも45万円で買った中古車で、1回事故ってるんで、10万円ででも売れたら万々歳と思ってました)
 
 
今までトヨタばっかり乗ってたんですが(TOYOTAのおひざもとに住んでるんでね)、初めての日産
 
色々勝手が違ってまだ慣れませんっ
 
 
 
 
で、車を売るにあたって印鑑証明がいるって言われたんで
 
市役所へ取りに行ったわけですよ。
 
 
そこでふと思い出して
 
『そういえば、旦那が在留カード取れた時に住民票に登録したぞ。それってどーなってんの?』
 
と思って、聞いたわけですよ。
 
『転出届とか必要なんですか?』
 
 
 
その人曰く、なにも処理してないんだったら転出届が必要とのこと。
 
 
で、私たちの情報を照会してくれて・・・
 
『あれ、もう抜けられてますよ』だって。
 
 
空港で出国するときに在留カード返したらしいんだけど『もう期限内に帰ってこない』というと入管が役所へ情報を流してくれて、自動的に住民票から抜ける
 
という仕組みらしい
 
 
というのがもう1人中国人らしきおばちゃんが出てきて説明された。
 
 
 
そして一言
 
『こんなことくらい住民票自分で請求して確認してください』
 
 
 
なんやと
 
 
いやいや、そもそもわたし『転出届が必要なのか』仕組みを聞いただけやん。
 
情報照会してどーのこーのしてくれたの、そっちの勝手ですやん
 
 
とか色々思いましたが、中国人風のおばさんとやり合う気力もなく
 
へーへーと言って帰りました
 
 
 
ということで、特に手続きは必要なかったです

広告