**Tournesol**

2016年4月フランス人と結婚しました!フランスのド田舎と日本のプチ田舎での生活について書いてます〜♪

おかね に ついて

検索して、このへんてこなブログにたどり着いた!という方のほとんどは

 

「フランス ワーホリ お金 おろす」

 

というキーワードでたどり着いているようで、

 

自分の備忘録のためにも書いておきまーす。

 

 

 

以前、お金降ろすための準備について書いてます。

海外でお金をおろす - **Tournesol**

アメリカで希望額が降ろせなかった件

マネーがおろせないがなー - **Tournesol**

 

フランスついてからも100€より大きい額はおろせなかった!

なんだろね?防犯とかなのかな?

作ったときは10万円までおろせるって言われたんだけどな。

おろす度に、いちいち手数料400円も取られるからちょっとうざいよね。(策略かぁ?!w)

 

 

とりあえず、私は新生銀行で国際キャッシュカード作っといてよかったなー!と思います。

 

教えてくれた姫には、ほんと感謝!!!!!f:id:ayaco1024:20140716221850g:plain

 

そして、意外にもとても便利だったので、もっと入金しておくんだったな、と。

 

 

 

最初はキャッシングしてー、すぐ返済してーとか考えてたけど無理無理!!!

 

いくらかかるかわからない利子を払い続けるのはアホらしいし、早く返済しようと日本に電話して返済するっても電話代がアホらしい。

 

実際一度アメリカにいる際にやったんだけど、請求額がすぐに出せないから向こうから折り返すと言われて、でもアメリカなんですって言うと「じゃあどうしましょう」って感じで、結局2度電話しないといけなかったよ。

 

ママンが電話の3500円くらいのプリペイドカードをくれていたおかげで、気にせずできたけど、それだけで1000円くらいいったんじゃないかなぁ。。。

 

 

 

アメリカもフランスも大概クレジットカードで事済むから楽チンなんだけど、やっぱりクレジットカードの請求が恐ろしいし(現に請求額をみて口がふさがらない)、日本人としては小額は現金で払いたい。

 

特にアメリカでは、国立公園を回っているときに現金オンリー!ってところが多々あったりしたので、あってよかったとホント思った!!

(若干足りなかったけど、彼がたくさん米ドル持ってきたから、私がカードで払って現金に変えてもらったりしたよ!あと、カジノで稼いだよ!!!笑)

 

フランスでは本当にカード社会で、1ヶ月滞在して現金で払ったのはまだ数回かと。

まあ行くとこがスーパーくらいしかない、ぐうたら生活だからね(´ー`)

 

フランスではあまり現金を持っていると、いくら持ってるか見せびらかしているようにとらえられるってどこかの本かインターネットでみたので、財布にはいつも30€くらいしか入れてないよ。

 

 

作ろうか迷っている人は、ぜひ作ることをオススメしまーす!

別に高いお金を払って作るものでもないし、あるととても便利なので。

 

たださ、新生銀行って店舗少なくねー?!笑

東京に住んでればたくさんあるみたいだけど、地方ピーポーにとっては作るだけで一苦労ってのはあるよねー

 

 

新生銀行の他にもシティバンクとか、UFJの国際デビットカードなんてのもあるみたいなので(他はよく知らない)イロイロ調べてみて、自分にあったの探してみてくださいな♪

 

 

 

という、なんちゅうまとまりのない備忘録・・・

すんまへーん!f:id:ayaco1024:20140716221841g:plain

ではーっ!(^ω^)

広告