**Tournesol**

2016年4月フランス人と結婚しました!フランスのド田舎と日本のプチ田舎での生活について書いてます〜♪

初りょこー!1日目

わーいわーい!
こないだ渡仏してから始めての旅行へ連れてってもらったー
 
どこ行きたい?って聞かれて
 
ここ行きたい!って答えたら
 
ホテルからチケットからなにからなにまで手配してくれました。
ありがたやーーーーーー
 
で!行き先はと言うと、
 
 
フランス語では
Cathédrale Notre-Dame de Chartres
(ノートルダムっていうのはパリのが有名だけど、教会堂の名称であっていくつもあるんだね。ふむふむ)
 
金曜日、彼が仕事から帰ってきてからしゅっぱーーーつ!\(^o^)/
 
彼のノリが軽かったから知らんかったけど、実はジョワニーから車で2時間。
意外と遠かった!
 
彼が運転してくれている間、私はカラオケをするのが定番でして(もちろん私が運転しているときもですがw)
今回もAbingdon boys schoolを大熱唱でドライブ~
 
Abingdon boys schoolは彼が聴いてて私も好きになったの♪
えぇ、西川さんのバンドですね(^ω^)
いわゆる逆輸入です
日本好きな外国人彼氏がいると、こんなことがあるんだねー
 
話が逸れましたが、なーんもない田舎道とハイウェイをひたすら走り、着きました
 
でっかーーーー。
 
とにかく外壁の彫刻がやばい。
一面にぎっしり。
 
中も素敵で、なにやら上映会してますた
 
 
 
さあ、時間は22時。
シャルトル大聖堂のお目当ては…
ライトアップ!!!
 
その名も『光のシャルトル』。
 
そのまんまーーー!!!笑
 
フランス語だと
Charters en lumières
同じ意味なんだけど、なんかかっこいい笑
 
 
何時から始まるかな~とわくわくしてたら、『日没後スタート』とのこと。
 
え、いつ?
 
しかもここはフランス。
22時すぎてもまだ明るい。
 
いつかなーまだかなーとドキドキすること30分!!!
 
キターーーーーーーーー!!!\(^o^)/
 
 
なんと今ハヤリの3Dプロジェクション・マッピングだったーーー!!!!
 
きれーーーーい
 
小人?がどんどん作りあげていく感じでかわいい
 
 
ぐるりと一周してみる。
この期間はいたるところでライトアップしているらしい!
 
 
 
 
 
ほんとキレイだったー
 
始まりが22:28
 
これがなんと深夜1:00まで続くんだとか!!
ロマンチックを堪能できるわけですなー
近所の人からすると、えらい迷惑な気もするけど。
 
ずっとみていたいくらいだったけど、雨が降って気温が下がって二人して凍えながらみていたので、ホテルへ行くことにしますた
 
 
あまりこだわりのない私たちはいつも、Booking.comでレビュー等を気にしつつも安ーいホテルへ泊まります。
 
そしたらなんと部屋にドライヤーがない。
フロントに聞きに行ってもらったけどない!
なんちゅうこっちゃ!!!
 
でも気付いたのがシャワー浴びた後でもう手遅れ~たらり~
 
しょうがないからタオルでできるだけ水分取って済ませたけど…ドライヤーがないとこなんてあるんだー…と勉強になりました。
 
 
シャルトルへはパリからも近めで観光客でも行きやすいらしい!
しかも夏の間ずっとやってるのが素敵
なんてったってタダ!!!
少しばかり教会へ寄付することでお礼をしておく。
 
光のシャルトルは、ググればたくさん写真も動画も出てくるし、フランス観光開発機構でも紹介されているので、ぜひごらんあれーーー!ヽ(^ω^)ノ
 
 
1日目おわり
 

広告